外部仕様について|新しいモデルハウスが出来るまで#13|興和テクノホーム
テクノストラクチャーの家 滋賀県での施工実績9年連続No.1

MENU

OFFICIAL BLOG公式ブログ

トップページ > 公式ブログ一覧 > 外部仕様について|新しいモデルハウスが出来るまで#13

外部仕様について|新しいモデルハウスが出来るまで#13

設計の馬越です。

 

着々と完成が近づいているモデルハウス!

 

今回は外装についてご紹介したいと思います。

 

お家のメインである外壁材は、ニチハのサイディング

Fu-geのスプーモという柄を採用しました。

 

 

このFu-geというシリーズは、サイディングの継ぎ目が目立ちにくいという

特徴を持っています。

 

中でも、今回のモデルハウスのコンセプト「北欧&ナチュラル」に合う

塗り壁風の凹凸の少ない柄を選びました。

 

 

屋根はS型瓦という西洋建築が元となっている洋風の瓦を採用しています。

 

 

サッシはホワイトの格子入りデザインで、窓廻りにはブラウンのモールを付けます。

 

今までのシンプル・スタイリッシュな当社モデルハウスから一転、

ナチュラルテイストなモデルハウス。

完成の際には是非一度ご体感くださいね(=^・・^=)

興和テクノホーム

パナソニックビルダーズグループ

興和テクノホーム

滋賀エリアのお問い合わせ 0120-508-705
京都エリアのお問い合わせ 0120-77-5504

お問い合わせはこちら

連載-新しいモデルハウスが出来るまで-の最新記事

ページの上に戻る