アール(曲面)の水切り|興和テクノホーム
テクノストラクチャーの家 滋賀県での施工実績10年連続No.1

MENU

OFFICIAL BLOG公式ブログ

トップページ > 公式ブログ一覧 > アール(曲面)の水切り

アール(曲面)の水切りNew!!

どうもっ!スターウォーズの「オビ=ワン ケノービ」皆さんもう見ましたか?ちょうどエピソード3と4の間を描かれたこの作品。
とにかく幼いレイア姫が愛らしいっ!工務の高南です。

 

さて今回は、今携わらせて頂いている現場からご紹介。

外壁がアール形状(曲面)の壁となっておりまして、壁の下部に取り付く水切りをどのように施工するのか頭を悩ませました。
特注すれば曲がった形状で製作できるのでは?
業者さんからの回答は「できない!」。
ガルバリウム鋼板の素材をアルミニウムに変更すればできる?
業者さんからの回答は「できない!」

最終的には職人さんの現場加工頼みとなりました 😥

アールの壁に水切りを合わせながら何センチ刻みで折り曲げ加工すればスムーズに行くか。
長すぎても曲面に見えなくなってしまうし、細かくカットしても見た目が不細工になってしまいます。

ほどよい所を見極めるのはセンス!
最終的には270mmピッチで折り曲げ加工し、綺麗に納まりました。

うまく納まり、喉のつっかえが取れた様な、ホッとした気持ちになった高南でした。

ではまた〜👋

興和テクノホーム

パナソニックビルダーズグループ

興和テクノホーム

滋賀エリアのお問い合わせ 0120-508-705
京都エリアのお問い合わせ 0120-77-5504

お問い合わせはこちら

スタッフブログの最新記事

施工事例の最新記事

ページの上に戻る