滋賀県の注文住宅・耐震住宅なら興和テクノホームへ
テクノストラクチャーの家 滋賀県での施工実績9年連続No.1

MENU

OFFICIAL BLOG公式ブログ

トップページ > 公式ブログ一覧 > くるまれました。

くるまれました。

工務の河野です。

先月末、無事に上棟を終えた下鴨モデルハウス。現在は躯体工事の真っ最中です。

 

今回採用しているのは、テクノストラクチャーのオリジナル商品、外張り断熱パネルの”くるみ〜な”です♪
このパネル、構造用合板に断熱材が接着してあるので、外部に貼り付けると、構造の補強と同時に、断熱の施工も兼ねている優れものです(^-^)v
さらに建物ごとに工場でプレカットされて来るので、パズルのようにジャストサイズで合うようになっています。

 

オプション扱いなので、私達もなかなかお目に掛かる機会が少ないこの工法。思わずパシパシ撮ってしまいましたσ(^_^;)
見るからに温かそうな雰囲気があります。
採用された方に聞くと、やはり外張り断熱の方が保温性が高く、光熱費もぐっと抑えらるそうです。

ご興味のある方は、ぜひ体感して下さいね(^_-) また近日、室内の様子もアップしますので、そちらもお楽しみに♪

興和テクノホーム

パナソニックビルダーズグループ

興和テクノホーム

滋賀エリアのお問い合わせ 0120-508-705
京都エリアのお問い合わせ 0120-77-5504

お問い合わせはこちら

スタッフブログの最新記事

ページの上に戻る