長期優良住宅の注文住宅なら滋賀県の興和テクノホームへ

テクノストラクチャーの家 滋賀県での施工実績9年連続No.1!

お問い合わせはこちら
滋賀:0120-508-705 京都:0120-77-5504
MENU

生涯お得なメリットがたくさん 長期優良住宅のすすめ

トップページ > 注文住宅ガイド > 長期優良住宅

長期優良住宅とは?

定期的なメンテナンスをしながら、長期にわたり住まい続けることのできる住宅として厳しい基準をクリアし、認定された住宅のことで、世代を超えて住みつぐことにより、住宅にかけるコストを抑え、豊かな暮らしを実現できるのが「長期優良住宅」です。

当社の住まいは長期優良住宅仕様です。

建てるだけで、様々な減税・優遇措置や補助金を受けることができるため、ゆとりをもった資金計画が可能です。

具体的な減税・優遇措置
長期優良住宅仕様

耐用年数は日本の平均の約3倍

これまでの日本の住宅の寿命は、約30年ほどでした。欧米のように、世代を超えて住み継ぐ家と違い、日本の家は資産価値の低いもので、一生で最も高い買い物と言われる家でさえ「使い捨て」だったのです。

長期優良住宅場合、耐用年数はなんと75年~100年。日本の平均の約3倍、つまり3世代に渡って暮らしていくことも可能な住まいなのです。

長期優良住宅は約3倍の耐用年数

資産として活用できる家

興和テクノホームが考える「住み継ぐ住まい」は自分たちが住んだら終わりではなく、その後も資産として活用できるもの。価値が長く続く家なら、未来の選択肢が広がります。

海外では、家を親から譲り受けた子世帯は、ゆとりができたお金で別荘を手に入れ、家と別荘を譲り受けた孫世代はヨットを手に入れるという話もあるほどです!

子・孫世帯の生活にゆとりができる

長期的な維持費もダウン

建築費のほか、光熱費・メンテナンス費・リフォーム費など、住宅には長期的な維持費も必要です。

長期優良住宅は、耐久性や省エネ性が高く、使用期間中のランニングコストを抑えることができるので、結果として維持費が低く抑えられるメリットがあります。

長く住み継げるので生涯コストはお得

住宅ローン減税・金利の優遇

長期優良住宅は、長持ちさせるための住宅機能を採用しているため、一般的な住宅より建築コストが高くなる傾向にありますが、次世代へ継承できる良質な住宅と考え、税金など様々な優遇措置がとられています。

住宅ローン減税 (所得税・住民税) 期限:平成31年6月30日

住宅ローンを借入れて住宅を取得する場合に、居住の年から10年間、住宅ローン残高の一定割合を所得税額から控除する制度です。

長期優良住宅の場合
控除対象借入限度額5,000万円 控除率1.0% 最大500万円の減税

一般の住宅の場合
控除対象借入限度額4,000万円 控除率1.0% 最大400万円の減税

固定資産税
期限:平成30年3月30日

長期優良住宅として認定を受けた住宅の固定資産税の減額措置の適用期間は、通常の住宅よりも長く設定されています。

長期優良住宅の場合 当初5年間 税額1/2

一般の住宅の場合 当初3年間 税額1/2

不動産取得税
期限:平成30年3月31日

売買・贈与で不動産を取得したとき、また新築・増築したときに都道府県が課税する地方税です。

長期優良住宅の場合 課税標準から1,300万円控除、軽減税率3%で算出

一般の住宅の場合 課税標準から1,200万円控除、軽減税率3%で算出

登録免許税 (所有権保存登記) 期限:平成30年3月31日

土地や建物を建築したり購入したりしたときは、所有権保存登記や移転登記等をします。この登記をする際にかかる税金が登録免許税です。

長期優良住宅の場合 0.10

一般の住宅の場合 0.15

投資型減税(所得税)
期限:平成28年6月30日

長期優良住宅にするために掛かる標準的な性能強化費用の10%相当(最大65万円)がその年分の所得税額から控除されます。(控除しきれない金額がある場合には、翌年分の所得税額から控除。)

長期優良住宅の場合 0.10
※住宅ローン減税との併用はできません。

※2016年6月17日現在の情報です。詳しくはお問い合わせください。

当社の住まいは標準で認定基準クリア 住まいに「貸せる」という安心を

JTI(移住・住みかえ支援機構)の「かせるストック」(正式名称:移住・住みかえ支援適合住宅)は、マイホームを、最低賃料を保証しながら終身借上げ。一定期間不在となるわが家を有効に活用して家賃収入で人生を支える安心のシステムです。

当社の住まいは「かせるストック」仕様です。
認定を受けるには、JTIが認める外部の耐久・耐震性基準を満たし、長期にわたるメンテナンス体制を備えた新築住宅に限りますが、当社の住まいはJTIの認定基準をクリアしてるので、簡単に認定を受けて利用することができます。

新築住宅購入の際は是非とも認定をご検討ください。

移住・住みかえ支援適合住宅 かせるストック 最低賃料保証あり JTI提携ローン利用可

こんな人生の転機にも安心

  • 転勤で引っ越し 数年は我が家を離れる
  • 親の介護で実家に戻ることに
  • 将来は夢の田舎暮らしをしたい
  • 老後は高齢者向け住宅に入居する予定
ページの上に戻る